AutoCAD LT2011 の新機能

インターネットで学ぶ「AutoCAD LT ネット講座」。すべて動画で解説しているので、動かし方を見ながら学べます。ネットなので、24時間どこでも受けられるAutoCAD講習です。

インターフェイス

背景色と方眼グリッド
UCSアイコンが変わった
ナビゲーションバー
ステータスバーに追加されたボタン
クイック アクセス ツールバーに追加されたボタン
ハッチング作成/編集でリボンが切り替わる
ヘルプがインターネット接続に

表示モード

表示/非表示を画層状態とは別に設定できる

プロパティ

透明度を設定できるようになった
文字線種の文字が読みやすい向きに
ハッチングパターンの数値精度が上がった

作図

選択オブジェクトと同じプロパティで作成
フリーハンドで曲線を作図
LTでもグラデーション塗り潰しが可能に
複数の寸法を一度に記入できるQDIMコマンド

編集

レイヤーの状態/プロパティを元に戻す
込み入った箇所の選択(選択の循環)
同じ種類のオブジェクト選択が簡単に
ポリラインの多機能グリップ
ハッチングの多機能グリップ
鏡像コマンドでハッチングも反転する